ハンドメイドのジュエリー

腕を組む女性

我々になじみがあるハワイアンジュエリーはハワイ土産の定番として知られていますが、本来のハワイアンジュエリーは大量生産されるものではなく、1点ずつハンドメイドで作られるものです。そのため、ハワイの土産屋で簡単に購入できるハワイアンジュエリーは、本物のハワイアンジュエリーではないということを覚えておきましょう。 もしも本物のハワイアンジュエリーを手に入れたいというのならハワイに出向き注文することになりますが、わざわざ出向くのは大変ということで、今はハワイアンジュエリーブランドショップのHPから注文することも可能です。素材、デザイン、カラーなどを自分で選び、職人に作ってもらうため、世界に一つだけのジュエリーが作れるでしょう。

ハワイアンジュエリーには、刻まれるモチーフやハワイ語で特別な意味を持たすことができます。 例えば、ホヌ(亀)は幸運、プルメリアは愛、波は永遠などを意味します。さらにジュエリーにハワイ語を彫るケースも多いのですが、Kealohaは愛しい人、Mauloaは永遠、Pauoleは終わりない、Kaupiliは魅力的な人など様々な言葉があります。 ハワイアンジュエリー自体が大切な方への贈り物として利用されるジュエリーということもあり、最近は日本でもブライダルリングにハワイアンジュエリーを選ぶ方が増えています。 ハワイでは代々受け継がれる家宝の意味合いもあることから、特別な思いを持ってジュエリーを送りたいという場合に最適です。